バスタ新宿のわかりやすい行き方・時刻表など

鉄道各社の路線図

バスタ新宿について

バスタ新宿とは、JR新宿駅に直結している高速バスターミナルの通称です。このバスターミナルから出発する高速バス路線は数多くあり、関東エリアはもちろん、東北エリアや九州エリアなど日本全国どこへでも移動することが可能です。

高速バスは、新幹線などの鉄道と比較して、料金は安いが、快適性に劣るという印象をお持ちの方も少なくないかと思います。

しかし、最近の高速バスは、車内の乗り心地が大きく改善されています。乗車シートが従来よりも大きくなり、クッションも厚めにできているため、とても快適です。

移動時間で考えると、新幹線などの鉄道の方が速いですが、乗り換えの手間がないので、目的地まで、安心して眠ることができます。そのため、あまり乗車時間も気にならないという方も多いです。

バスタ新宿の行き方

バスタ新宿へ初めていくのであれば、JRから行く方法をおすすめします。なぜかといいますと、JR新宿駅の新南改札から直結されているため、道に迷ってしまうことがないからです。

新宿駅は、数多くの鉄道が集結している、都内でも有数のターミナル駅です。そのため、駅構内が複雑な構造になっていますし、人の流れが絶えませんので、自分が今、どの位置にいるのかを把握しながら移動するのが大変困難なのです。

JR新宿駅の新南改札を利用すれば、直通の連絡通路が設置されているので、迷うことがありません。

どうしても、JR以外の路線からバスタ新宿へ移動しなくてはいけない場合は、甲州街道沿いにある新宿駅南口を目指して歩いてください。南口まででましたら、ガラス張りの巨大な3階建ての建物をすぐに見つけることができるかと思います。
そのガラス張りの巨大な3階建ての建物がバスタ新宿になります。

このようにバスタ新宿への行き方はとてもシンプルです。もし、道に迷ってしまったら、鉄道関係者の人に尋ねれば、親切に教えてくれるはずです。

JR新宿駅の新南改札について

JR新宿駅の新南改札は、南口改札の向かいに位置しています。この改札を利用する際に注意していただきたい点は、利用時間が限られているということです。

【新南改札の利用時間】

朝5時45分から深夜12時まで

早朝から深夜まで利用することができるのですが、深夜12時を過ぎると、利用できなくなってしまいます。もし、深夜急行バスを利用するのであれば、深夜12時を過ぎてしまうこともあるかと思います。その場合は、南口改札から移動する必要があります。

また、新南改札と甲州街道改札は隣接しているため、間違えるひとが少なくありません。間違えて甲州街道改札から出てしまいますと、新宿バスタに向かうためには、大回りしなければいけません。

もし、高速バスの発車時刻ギリギリだったとしたら、ちょっとした移動ルートの選択ミスが、結果として、バスに乗り遅れてしまう原因になりかねません。

人間は、焦っていると、どうしても判断が鈍ってしまうものです。急いでいる時ほど、気持ちを落ち着かせて、冷静になる必要があります。

十分に注意してくださいね。

バスタ新宿の時刻表

バスタ新宿の時刻表は、バスタ新宿の公式ホームページから確認することができます。この時刻表を確認する際の注意点としては、当日の運行予定に限定されているという点です。
当日の閲覧時の時刻から、最終便までの高速バスを確認することができます。画面をスクロールすることで、その日の時刻表を全て確認することができますが、非常に数多くの路線のバス発車時刻が掲載されているので、少々見づらいのが難点です。

そこで、おすすめしたいのが、行先を指定して検索することができる検索機能です。この機能を利用すれば、行先を入力するだけで、その系統の高速バス発車時刻を全て一覧表示させることができるので、スピーディーに確認することができます。

急に遠方へ出張しなければいけなくなった時などは、ぜひ、バスタ新宿の時刻表を確認してみてください。乗車可能な時刻のバスを見つけることができれば、お得にバス移動できるチャンスです。すぐにバスタ新宿の予約受付センターに電話をし、乗車可能かを確認するようにしてくださいね。

バスタ新宿の公式ホームページはこちら
http://shinjuku-busterminal.co.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です