【便利!】名古屋市バス 交通局 わかりやすい路線図・時刻表

鉄道各社の路線図

名古屋市バスの路線図・時刻表は、名古屋市交通局の公式ホームページに掲載されています。名古屋市バスは、乗客の増加にともない、名古屋エリアを中心に路線を拡大してきました。
そのため、いまでは名古屋市街地を網の目のように走っており、名古屋市内であれば、どこにでも移動することが可能になっています。

しかし、路線が増加した分、数多くの系統に分岐し、複雑化しているため、路線図なしでは、各系統の運行ルートを把握することができません。

ここでは、できるだけ分かりやすく名古屋市内のバス路線図を紹介しています。

名古屋市交通局 市バスの路線図

名古屋市交通局 市バスの路線図は、PDF版で提供されていまが、名古屋市全域の道路と市バス停留所がA4のPDFにまとめられてしまっているため、紙で印刷しても、市バス停留所名が潰れてしまい使い物になりません。

そこで、おすすめしたいのは、マップ路線図です。この路線図は、WEBで確認することができ、ブラウザー上で自由に拡大と縮小ができるのです。名古屋市の地図の上に市バスの停留所はもちろん、各市バスの系統によって異なる運行ルートも示されているので、バス移動する際には、とても重宝します。

また、名古屋市営地下鉄の路線も描かれているので、市バスから地下鉄への乗換ルートを検討するのにも役立ちます。

例えば、名城公園に向かうのに地下鉄だけで検討すると、最寄駅は、地下鉄名城線の名城公園駅が最寄駅となります。しかし、市バスの停留所を見た場合、名城公園だけでなく、名城町・数奇屋町からでもアクセスできることが分かります。

このように同じ目的に向かうのでも、市街の地図を見ながら、地下鉄かバスをを選ぶことができると、より幅広い視点から名古屋の観光ルートを検討するとができます。

名古屋市バスを利用するメリットは、目的地にピンポイントで到着することができることでしょう。地下鉄の場合は、移動時間は早いのですが、地下ホームから地上まで上がる時間、地上から徒歩で移動する時間を考慮しなくてはいけません。

観光や出張などで、名古屋に初めて訪問した人は、徒歩で移動する際に、道順を確認しながら移動しなくてはいけないため、かなり時間がかかってしまいます。

名古屋市バスであれば、名古屋市街の隅々までバス停留所が存在しているため、ほぼ目的地付近までバス移動することが可能ですので、道に迷ってしい時間をロスすることがありません。

名古屋市バスの路線図を利用する際に注意したい点は、バスの系統によって、運行ルートが異なるということです。とくに名古屋は、広範囲にわたっては、数多くのバスの系統が存在しておます。

バスの系統によって、移動ルートが大きくことなりますので、必ず、事前に路線図を確認してください。名古屋市バスの路線図では、乗り間違えを防ぐために、系統ごとに色分けをしています。

ですので、市バス路線図を利用する際は、系統に異なるバス路線の色に着目して、移動プランを検討するようにしてください。

名古屋市バス路線図 マップ路線図はこちら

https://www.kotsu.city.nagoya.jp/jp/pc/route/

名古屋市交通局 市バスの時刻表

名古屋市交通局 市バスの時刻表は、バス停名から検索することができます。また、バス停名だけでなく、バス路線図からでも時刻表を調べることが可能です。

路線図に掲載されているバス停をクリックすると、そのバス停に停車するバス系統ごとの時刻表が表示されます。系統ごとに時刻表を確認することができますので、間違えることはないでしょう。

注意したい点としては、事前に自分がのる名古屋市バスの系統を路線図で確認しておくことです。自分が利用したい名古屋市バスの系統が、よくわからないまま時刻表ページを確認しても、正確なバス発車時刻は分かりません。

少々面倒かもしれませんが、名古屋市バス路線図で、乗車する市バス系統を確認した後に、時刻表ページを確認するようにしてくださいね。

名古屋市交通局 市バスの時刻表はこちら

https://www.kotsu.city.nagoya.jp/jp/pc/bus/timetable.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です