【天気予報活用術!】天気予報をあなたの用途に合わせて使いこなそう!

天気予報

あなたは天気予報を気にしてますか?

今は天気予報の精度も上がってますね。ピンポイントで調べたい地域の天気予報を知ったり、1ヶ月先や3ヶ月先の天気予報を知ることもできます。

逆に、リアルタイムや1時間後、3時間後など近い時間帯の詳細な予報を知ることもできるようになっています。

花粉情報や桜前線、紅葉情報なども気になるところですね。

今回は、用途に合わせた天気予報の便利なサイトをまとめて紹介していきます。

天気予報をピンポイントで知りたいなら

もしあなたが使っているブラウザがGoogle Chromeなら、
天気 予報 ピンポイント】と検索窓に打ち込むだけで、今いる地域の1週間分の天気予報を見ることができます。

旅行やレジャーの予定を組むために、
「10日先が知りたい。」「2週間先が知りたい」「1ヶ月先が知りたい」ということもあると思います。
その場合は日本気象協会tenki.jp+more がおすすめです。

https://more.tenki.jp/

「3ヶ月先が知りたいんだ。」
そんなコアな要望を持つ人はこちらのサイトで調べることができます。

https://tenki.jp/long/three_month/

こちらも日本気象協会が提供してくれています。

さすがに3ヶ月先は、数日程度のズレが起こることはあるでしょうが、
そこ1週間晴れが続いているなら、少しくらいずれてもいけそうな気がしますよね。

ゴールデンウィークや夏休みのディズニーランドなどのレジャー施設、天気が心配ですよね。
冬場なら、スキー場の雪の確率なども気になりますよね。

ピンポイント予報を時間刻みで知りたい場合

天気予報ウェザーニュースがおすすめです。

天気予報ウェザーニュースでは、1時間刻みの天気予報、3時間刻みの天気予報、週間天気予報を調べることができます。

また、今日の天気や明日の天気、週間天気予報の他にもや1時間ごと、3時間ごとに詳細な天気・気温・風向風速を確認することができます。

その他、レーダー・ 衛星・台風・地震・世界の天気・桜・花粉・紅葉などの最新情報をを知ることができます。

天気予報ウェザーニュース

http://weathernews.jp/pinpoint/cgi/search_result.fcgi

全国の天気予報を知りたいならこのページ

全国の天気、週間天気。天気予報を進化させる気象サイトがこちらです

https://weathernews.jp/s/forecast/?area=JAPAN

毎日の生活から災害時まで、最多・最新・最速で、最適な気象情報をお届けします。

全国200万人のウェザーリポーターからのお天気リポートにより、今の天気や自然災害による生活への影響も、いち早くつかむことができます。

このほか、桜・花火・紅葉・ゲレンデなどの季節情報、地震・津波・台風・落雷・注意報警報など、楽しくてためになる情報が満載です。

よく行く場所の天気予報が手早く知りたい場合

Myスクリーン – ウェザーニュースがおすすめです。

登録した3カ所について天気予報、地域を組み合わせて自分だけの天気サイトを設定できます。

雨雲レーダーや衛星、ライブカメラなどの専門情報をひとつの画面で表示することができます。

Myスクリーン – ウェザーニュース

https://weathernews.jp/my/

米軍の天気予報について

やっぱり米軍の出している天気予報が精度抜群

という話もよく聞きますね。

管理人自身は上記のサイトを使っていて、あまり米軍の天気予報サイトは使っていませんけどね。

米軍の天気予報サイトは下記です

https://www.nrlmry.navy.mil/tc_pages/tc_home.html

http://www.tomyokota.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です